たいせつなきみ
たいせつなきみたいせつなきみ
(1998/10/05)
マックス・ルケードセルジオ・マルティネス

商品詳細を見る



「ああ なにもかも わかっているよ。いとしい子。」





エリという彫刻家が作った「ウイミックス」と呼ばれる木のこびとたちは、毎日毎日、朝から晩まで同じことをしています。
お互いにシールをくっつけ合うのです。


素敵なこびとには、ぴかぴかのお星さまシールを。
だめなこびとには、灰色のだめじるしシールを。


綺麗で可愛い、あるいは何か特別な才能のあるこびとは、お星さまシールをたくさんもらえるけれど、なんにもできないぶきっちょなこびとは、だめじるししかもらえません。


パンチネロは、そんなだめなこびとの一人でした。
体中だめじるしだらけなので、それを見たほかのこびとに、まただめじるしを付けられたりします。


そのうちに、また何か失敗するんじゃないかと心配で心配で、外へ出るのも嫌になりました。


そんなある日、パンチネロは、シールをひとつも付けていないウイミックスに出会います。
ルシアという名のその子には、ほかのこびとがシールをくっつけようとしても、お星さまもだめじるしも付かないのでした。


シールが付かない理由を尋ねたパンチネロに、ルシアが勧めたのは、エリに会いに行くこと。
自分たちを作った彫刻家のエリの家は、小高い丘のてっぺんにあります。
エリは自分なんかに会ってくれるでしょうか?パンチネロは心配でたまりません。


けれど、エリは、パンチネロの名前をちゃんと覚えていました。
「会いにきてくれたんだね」と、喜んでくれました。
パンチネロはどんなに嬉しかったでしょう。


エリがパンチネロに語る言葉は、乾いた心に沁みてゆく水のようです。


ルシアにシールがくっつかない理由、何だったと思いますか?


子どもはもちろん、おとなにこそ是非読んでもらいたい絵本です。

ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2008/01/15 15:23] マックス・ルケード | トラックバック(0) | コメント(3) | @
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker