河出書房新社版「マドゥモァゼル・ルウルウ」
マドゥモァゼル・ルウルウマドゥモァゼル・ルウルウ
(2009/12/25)
ジィップ

商品詳細を見る

先月ブログに書いた「マドゥモァゼル・ルウルウ」の河出書房新社版です。

さすが、今度のルウルウもやっぱりお洒落!

1973年の薔薇十字社版がため息ものの美しい装丁だったからか、その後ほかの出版社から出たルウルウも、軒並み装丁に凝っていたように思います。
幸せな作品だなぁ…。


宇野亜喜良さんが描くと「星の王子さま」でも色っぽくなるらしいですが、ということは女の子なら当然、更に物憂げで色っぽい美女になる(笑)

本文の挿絵も見たかったのですが、よく行く本屋さんには置いてなくて残念。


ずっと前に古本で買った薔薇十字社版が手元にあるので、お値段考えると「もう一冊」とは思えないんですよねぇ…。

でも、中はぜひ見てみたい!

いいお値段なだけに、きっと挿絵だけでなく他にも趣向を凝らした本になっていると思います。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:新刊・予約 - ジャンル:本・雑誌

[2010/01/09 16:39] 森茉莉 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
マドゥモァゼル・ルウルウ
マドゥモァゼル・ルウルウ (1973年)

ジィップ 作 森茉莉 訳の戯曲「マドゥモァゼル・ルウルウ」が今月、河出書房新社から復刊するそうです。


神田の古本屋でこの本の原書を発見した森茉莉がたいへん気に入り、自ら翻訳して自費出版したのが昭和8年。

「マドモアゼル」ではなく「マドゥモァゼル」としたのが、まずスゴイ。
昭和8年では、一般人にはまるで耳慣れない言葉だったでしょうに、それを更にフランス語の発音に近付けるかのような「マドゥモァゼル」という表記。

どこかの誰かに「ルウルウお嬢さん」なんてタイトルで訳される前で、ほんとによかった。
三島由紀夫も与謝野晶子も、森茉莉の訳した「マドゥモァゼル・ルウルウ」を大変に面白がったそうです。



訳者の言葉を借りるなら「天衣無縫で奔放で、恐るべく躾が悪く、世の中のことも恋愛のことも生齧りで発言し、絶えまなく奇想天外のお喋りを喋り散らすが頭の回転の滑りがよすぎるので何言ってるのかわからない」14歳の貴族の娘ルウルウが繰り広げる、ちょっとスパイスの効いた喜劇です。



ただでさえ戯曲は慣れるまで読みにくいし、いくら訳者のセンスが良くても今となっては古臭い感じは否めず、なかなかとっつき難かったのですが、文体に慣れてくるとわりとスラスラ読めました。


28歳のジェラアルを「ひよっこみたいな若い男」と言って姉や従妹を驚かせ、「じゃあ男になるのには幾つになればいいの?」と訊かれれば、きっぱり「四十!」と答えるルウルウは、40代のムシュ・モントルイユに思いを寄せる、恐るべき14歳。

ムシュ・モントルイユにしてみれば、まるっきり子どもで、とてもじゃないけど恋愛対象にはなるまいと思って読み進めてみれば、これが意外と満更でもなさそうでまたびっくり。

ルウルウは実年齢よりも大人っぽく見えるらしいです。


家族中でいちばんルウルウの害を被っていると思われるパパや、最後の章では災難続きだったムシュ・ドルステェルを気の毒に思いつつ、辛辣なユーモアに笑いがこぼれるお話でした。



でも私はやっぱり、こんな子嫌だわ…(笑)
展覧会や、森を馬で散歩している時のパパとルウルウの会話なんか読むと、私だったらゲンコツのひとつもお見舞いして引きずってでも家へ連れて帰る!と思ってしまう。


こういう女の子には、おばあちゃんになってからお会いしたい。
さぞかし可愛くて楽しい、魅力的な老婦人になっているだろうと思います。


ルウルウは作者ジィップ本人だそうで、革命直後に伯爵家に生まれたという彼女は、写真で見るといかにも優しげで品の良い老婦人。
「ルウルウ」を書いた当時は78、9歳だったということですから、想像通りの可愛くて茶目っ気のあるひとだったのでしょう。



1973年に薔薇十字社から出た「マドゥモァゼル・ルウルウ」は、堀内誠一さんが装丁を手がけたとても美しい本です。
函は丈夫で、本体は一見洋書のように見えるフランス装。
見返しには貴族の邸の庭園のような黒一色のイラスト。
全ページに亘って、薔薇の樹と思われる薄い紫のシルエットが背景のように刷られています。

持っているだけで嬉しくなるような本で、古本屋さんで見つけた時は大喜びでした。


今回、河出書房新社から出る本は、挿画が宇野亜喜良さんだそうで、これまたどんな美しい本になるだろうと楽しみにしています。



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
[2009/12/10 16:48] 森茉莉 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker