青い花
青い花 (岩崎創作絵本)青い花 (岩崎創作絵本)
(1983/01)
安房 直子

商品詳細を見る

梅雨時になると、思い出すのがこのお話です。


「かさや」といっても、傘の修繕を生業とする青年がいました。
長雨の後のたくさんの傘の修理で、いつになくたくさんのお金を手にした彼は、大喜びで買いものにでかけます。


さっそく、やねのしゅうりをしよう。
それから、まどにあたらしいカーテンをかけよう

それから、あぶらえのぐを一はこと、あたらしいギターと、それから……



そんなことを思いつつ町へ向かう途中、そぼ降る雨の中、傘もささずに立っているちいさな女の子を見つけました。

その女の子に傘を作ってあげると約束した彼は、自分が買うつもりだったもののことなどすっかり忘れ、傘に張る生地を選ぶため、女の子を連れてデパートへ。
女の子が選んだ青い生地は、白いカーテンの三倍もの値段がしたけれど、青年は迷わず買い求めました。


出来上がった傘を女の子に手渡した時の、ふたりのやりとりが素敵です。


「海の色ににているわ」
と、女の子はいいました。
「うん、ぼくもそうおもったよ」
「このかさをさしていると、まるで青いやねの、いえのなかにいるみたい」
「ああ、ぼくもそうおもった!」
かさやは、すっかりうれしくなりました。



さて、その日を境に、なぜか、小さなかさやの店には「青い雨がさをつくってください」という注文が殺到します。
町じゅうの女の子が青い雨傘をさすようになり、また、そのことが新聞記事になると、注文は更に増えました。


かさやの青年は修繕を断り、ひたすら青い雨傘だけを作り続けます。
修繕のために預かっていた傘はほったらかし。
その傘を取りに来たお客の顔さえ見ようとはしません。


安房直子さんのお話には、しばしば「人」ならぬもの(例えば小人や花の化身)と人との交流が描かれますが、どのお話も人より「人」ならぬものたちのほうが辛抱強くて誠実です。
「人」として彼らに謝りたくなる(笑)


青い傘の注文がぱったりやんで、かさやの店に来るお客が誰もいなくなって初めて、青年は気付くのです。
壊れた傘を取りに来たのが、あの女の子だったことに。


「あたし、なんどもきたの」


女の子はそれしか言いません。責めるでもなく、ただ悲しそうな目をするだけです。
なんだかこの感じ、覚えがあるなぁと思ったら、「まほうをかけられた舌」の小人の「ずいぶんまちましたよ。」という言葉に似ているのでした。

怒っているのではなく、ただ悲しそうなその言葉に、主人公が「ごめんよ」としか言えないところも。
昔話なんかだと、こういう場合「ごめん」で済むことはほとんどありませんが、安房さんのお話はそうではなく。
目先のことに夢中で、たいせつなものを置き忘れてきた人間に、「しかたないなぁ」と苦笑しつつ、それでも待ってくれる優しさが、彼らにはあります。
忘れものを見つけたら、もう一度やりなおそうと手を差し伸べてくれるような。


いちばん最初に、まごころこめて作った傘をなおしながら、青年は思います。


それからあと、じぶんは、どれだけたくさんのかさを、なにもおもわずに つくってきたことでしょうか……。
そして、海の色にも、空の色にもにていない、ただの青い雨がさが、どれだけ町にあふれたことでしょうか。
かさやは、なんとなくぞっとしました。



修理を終えた雨傘を女の子に渡すため、青年は約束の場所へと急ぎます。


雨に滲むような紫陽花の色が、泣いているようにも見えて、悲しい話ではないのに、なぜだか切ない…。



南塚直子さんといえば、版画を見慣れていましたが、この絵本はやさしいパステル画です。
絵本は絶版のようですが、お話だけなら、偕成社の「安房直子コレクション2『見知らぬ町 ふしぎな村』」、岩崎書店のフォア文庫、並びに岩崎幼年文庫「まほうをかけられた舌」にも収録されています。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2009/06/19 10:57] 安房直子 | トラックバック(0) | コメント(10) | @
<<沼地のある森を抜けて | ホーム | 思いがけないおくりもの>>
コメント
----
asagiさん♪いつもありがとうございます~e-266
はっとさせれらるお話ですね。
目先の出来事に、人はなんと弱いものなんでしょうかね~。。
雑務に追われて、大事なことを見失いそうになること、
誰しもが経験する事かもしれませんね~。。。
そんなことを気づかせてくれて、
優しく包んでくれる、ゆったりとした時間をいただけて、嬉しかったです♪

話は変わりますけれど。。。
くまくまchanのところで、ご紹介されていた「祈り」の曲、asagiさんはご存知でしたか?
週末、ステキな絵本と曲で癒されました~♪

ありがとうございました♪
[2009/06/19 17:25] URL | 七色さん^^ #- [ 編集 ]
--懐かしいです--
こんばんは。
安房直子さん、実は好きなんですが、タイトルと人の名前を覚えるのが苦手な私は、
読んでいくうちにだんだん思い出してくるという…。

やわらかく、くすぐったい話の展開でありながら、
どこかに必ず切なさがある安房さんの話は大好きですね。

これも絵本ではないですけど、読んだことあります。
懐かしい気分になりました。
[2009/06/21 01:22] URL | さくら #- [ 編集 ]
--七色さんへ--
こんにちは。

くまくまchanのところで聴いてきました♪

あの曲、バッハの「主よ 人の望みの喜びよ」に詩をつけたものですね^^
大好きなんです、あの曲!
聴く度に心が震えます。

けど、まさか歌詞をつけて歌う人がいるとは思いもよりませんでした。
歌詞をのせるには難しい曲だと思うのですが、意外にもそれほど不自然でなく、良い歌でしたね~(*^^*)

こちらこそ、いつもありがとうございますm(__)m
[2009/06/21 15:52] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
--さくらさんへ--
こんにちは♪

さくらさんも安房直子さんお好きでしたか!嬉しいな~^^

「青い花」は、講談社文庫の「南の島の魔法の話」にも収録されていましたから、たぶんそちらで読まれたんだとおもいます。

安房さんのお話は、「切なさ」やちょっとした「怖さ」がほどよいスパイスになっていて、それがすごく心に残るんですよね。
子どもの頃から今に至るまで変わらず大好きな作家さんです(*^^*)
[2009/06/21 16:20] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
----
前に 短編集で読んだ事があるのですが
印象的なお話ですよね~
頭に絵が浮かびやすいお話だと思いました。
思わず傘が欲しくなりましたww
[2009/06/25 15:25] URL | necona #z8Ev11P6 [ 編集 ]
--neconaさんへ--
neconaさん、こんにちは♪

そうなんですよ~。私も、最初に読んだのは絵本ではなかったのですが、「青」がものすごく印象的で。

もともといちばん好きな色が青なので余計に、私も素敵な青い傘が欲しくなりましたよ^^
[2009/06/26 15:47] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
----
「読書」の検索で伺いました。
安房 直子さんの名前に覚えが?

そして内容を読ませていただきました。
“目先”という文字が浮かびました。
ハッとするような・・・そんな思いです。

感謝。
[2009/07/22 16:02] URL | 風光 #- [ 編集 ]
--風光さんへ--
はじめまして。
コメントありがとうございます!

私も先ほどブログにおじゃまして、夢中で読ませていただきました。
お子さんを教えるというのは、ほんとうにたいへんなお仕事だと思います。

先生にそんなふうに言っていただけて、こちらこそ感謝です^^
[2009/07/22 16:48] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
--はじめまして--
何気なく安房直子さんを検索してみたらこちらのブログにたどり着きました(^^)。

確かにこの時期らしい、ファンタジックなお話ですね。

私はこのお話は中1の国語の時間で習っていて覚えていました。

元々は児童文学作品だったんですね。

皆さんはどのようなきっかけでこのお話を知ったのでしょうか?
[2015/06/01 20:22] URL | みっちい #PMujnltg [ 編集 ]
--みっちいさんへ--
はじめまして。

コメントありがとうございました!

私は、小学生の頃 図書室で借りた 岩崎書店の「まほうをかけられた舌」に収録されていたのを読みました。

「きつねの窓」や「鳥」が国語の教科書に載ったことがあるのは知っていましたが、このお話もでしたか!
[2015/06/02 11:23] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/139-5370c298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker