のはらうたⅡ
のはらうた 2―くどうなおことのはらみんなのはらうた 2―くどうなおことのはらみんな
(1985/01)
工藤 直子

商品詳細を見る

背表紙のタイトルの下には「くどうなおことのはらみんな」とあります。
工藤直子さんが、「のはらむらのみんなが しゃべるたびに、うたうたびに、」書き留めたものだそうです。
これは、その2冊目。
Ⅲまで持っているのですが、知らないうちに「のはらうた わっはっは」というのまで出ていて、全部で6冊になっていました。


「のはらうた」って、声に出してもやさしい響きですが、字面も、全部ひらがなで書くと、まるくてかわいくてやさしいですよね。
中の詩も、ひらがなとカタカナだけで書かれています。


ところで、なんで敢えてⅡを出してきたかと言うと、この中に、私のいちばん好きな詩があるから。


けっしん
           かぶとてつお

つよく
おおしく
いきる!
それが ぼくのけっしんです

でも ときどき
むねの やわらかいところが
なきたくなるのね
……
なんでかなあ



これを読むと、なんかグッときます。
精神力は、ある程度なら鍛えられるけど、いくら年を重ねても、どうがんばっても鍛えられないやわらかい部分が残ってる。

かぶとてつおくん、それは「弱い」ということじゃないよ。

「やわらかいところ」という表現が、とても愛おしい。


ほかにも、つゆくささやか、ほしますみ、みみずみつお、のばらめぐみ、うさぎふたご、こねずみしゅん、あめつぶじゅんこ、いけしずこ、おがわはやと、あげはゆりこ、かぜみつる、かまきりりゅうじ、などなど、のはらむらのみんなのうたがたくさん収録されています。


かたつむりのゆめ
             かたつむりでんきち

あのね ぼく
ゆめのなかでは、ね
ひかりのように はやく
はしるんだよ



この詩も好き!私も足が遅かったからよくわかる!

かと思うと、


ほしのこもりうた
              ほしますみ

くもに だかれて
やま ねむる
くもに だかれて
うみ ねむる

くもに だかれて ねむる
まるい みずの ほし



なんていうのもあって。
工藤直子さんは、地球も、かぶとむしやかたつむりと同列に並べて、掌に包み込んでしまうんです。


何編かは教科書に採用されたこともあるそうで、かまきりりゅうじやたんぽぽはるかを覚えている方もいらっしゃるのでは?

文庫サイズのハードカバーで、装丁もすごくかわいい詩集です(^^)


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:小説・文学

[2009/08/03 17:14] 工藤直子 | トラックバック(0) | コメント(4) | @
<<ゆめのおはなし | ホーム | バウンダーズ“この世で最も邪悪なゲーム”>>
コメント
--ひらがなは読みこんで伝わりますね。--
漢字は目で見て情景を感じさせる。
ひらがなは読みながら感じていく。

伝え方の妙技ですね。
[2009/08/04 09:18] URL | 風光 #- [ 編集 ]
--風光さんへ--
こんにちは。コメントありがとうございますm(__)m

ほんとにそうですね!
漢字は見ただけでイメージが湧きます。
ひらがなは、目で追ううちに、じわじわと思いがこみ上げてくるような気がします。

ところで、この本の中の「かぜみつる」くんって、風光さんのことみたいですね^^
[2009/08/04 10:34] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
--胸の中の…--
「やわらかいところ」
ココが泣きたくなることが最近ないな~~
泣きたくなる時は、ココが固くなるの
キュっと自分で力を入れているのね
きっと、大人だから素直じゃないのだと思う
でも、この「やわらかいとこ」がツーンと痛むことがある
だからまだまだ、私も捨てたモンじゃないかも
そんな風に感じただ

昨日、絵本を贈った子から「ありがとう」ってメールが来たよん
本好きに育ってくれたらエエな~~
おかげで喜んでもらえる本を贈ることが出来ただ
「ありがとう」
[2009/08/04 11:22] URL | 満天 #- [ 編集 ]
--満天さんへ--
>「やわらかいところ」

子どもの頃のほうがもっとやわらかかったはずなのに、私は、年を重ねるほど泣きたくなることが増えたみたいです。
なんでだろ~?
悲しいとか悔しいとかでなく、自分でも思ってもみない場面でぼろぼろ泣いてしまうことがありますよ。
人前ではきゅっと力を入れてこらえることもできるんだけど…。

>私も捨てたモンじゃない

またまた、ご謙遜を~^^
満天さんは、酸いも甘いも噛み分けて上手に年を重ねてきたんだろうなぁ…。
羨ましいです^^

本、喜んでもらえてよかったですね~^^
私の子どもの頃にも、「この子に本を!」って思ってくれるような大人が身近にいてくれたらよかったのに!
[2009/08/05 12:10] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/148-951f6db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker