スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
木槿
木槿

昨日の朝、今年最初の木槿(むくげ)の花が咲いた。

槿、無窮花とも書くらしい。



初めて蕾をつけた年は、花が開く前に蟻に食べられ、その次の年はやっとひとつだけちいさな花を咲かせた。と思ったら、そのまた次の年はアブラムシにやられ…

とにかく、ツイてない花だった。

虫がつく度に駆除したが、その度に木も弱っていくように見え、心なしか以前より葉がちいさく、数も少なくなったような。


ところが、なぜか今年に入ってからスクスクと成長し始め、いつの間にか私の背丈に並ぶほどになり、この時期いつになくたくさんの蕾をつけている。
水を遣る以外は何もしていないのに、である。
しかもその水遣りさえ、毎回「めんどくさー」と思いつつである。



前にも書いた気がするが、私にガーデニングの趣味はない。

ベランダに鉢を置いただけでガーデニングでもあるまいが、とにかく、花は愛でても育てる趣味はない。

故に切り花以外は買ったことがないというのに、我が家のベランダが植物だらけなのはひとえに義母のせい、いや、お陰に他ならない。

それも「鉢植え」なんぞという慎ましいシロモノではなく、鉢に植わってはいるが全てが 木!

…大きいだけにどれもよく水を食う。

風呂場とベランダと玄関先を如雨露を持って何往復もしなければならない水遣りは、そんな趣味のない人間にとっては鬱陶しいことこの上ない。

これが一戸建ての家の庭ならホースで一気に済ませられるし、雨が降れば水遣りの必要もないが、ベランダの植物は私が水を遣らなければ確実に枯れる。


「枯れるまでほっとけば?」という悪魔のささやきが聞こえたこともあったが…

枯れるまで待つなんていう根くらべは、精神衛生上たいへんよろしくない。

水が足りなくて へたっと萎れた姿を目にすると、なんだかこちらまで喉が渇いてきて水を遣らずにいられなくなるという罠。

虫がつけばこちらまで痒くなるので駆除してしまうし、蕾をつければ可愛くなって朝な夕なに様子を見に行ってしまう。


そうこうするうちに、芙蓉などは勝手に増えた。

いつの間にやら、空いていた鉢から新たに芽を出し、それがまた木になって、今では三株に…

かくして運ぶ水の量は更に増え、風呂場とベランダを往復する日々は続く。




…木槿で思い出したが、梨木香歩さんの小説「家守綺譚」に、「木槿」の章があった。


毎年、木槿が満開になる頃、それを助けとして立ち現れる聖母の幻。

「季節ものの蜃気楼のようなものだ」と、高堂は言う。

かの風雅な庭とは違い、我が家のベランダには木槿の傍にいわくつきの燈篭などないので そんな美しい幻は期待できない。

が、今年は満開の木槿を見ることができそうで嬉しい。



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

[2010/07/20 17:51] 徒然 | トラックバック(0) | コメント(6) | @
<<匠の技=*puco*さんからの贈りもの | ホーム | いたいけな瞳 4>>
コメント
--NO TITLE--
なんと…これがムクゲの花なんですか?
名前は聞いたことがあっても、初めて見ました(笑)

私もガーデニングの趣味なんぞ、まったく無いのですが…
でも、asagiどんのは…
趣味は無くとも、長ずれば出来る子っと見た(ハハハハ)
だってセッセとベランダへ、ジョウロ持参で往復する気力があるんだもん
私の場合、何鉢枯らしたことか・・・(ガハハハハハ)

人んちの花を見るのは好きよん
また来年も花を咲かせてくれたらエエね~~。楽しみにしておるだよん(笑)
[2010/07/21 16:44] URL | 満天 #- [ 編集 ]
--満天さんへ--
いやいや~。
会社で日々妖怪さんたちの相手をしている満天さんのほうが、気力体力共に上だと思うわ^^

私も、昔、誕生日プレゼントにもらった幸福の木を枯らしましたよ~
木と言っても、コーヒーカップくらいの鉢に植わった小さいもので、水も絶やさないように遣り過ぎないように気をつけてたつもりなんだけどなぁ(^^;
名前が名前だけに、枯らすと後味悪いっていうか(笑)

ちびっこを保育園に預けて働いてた頃は、ベランダの水遣りが苦行だったけど(他にやることいっぱいあるからね)、今はぐうたら主婦なので「めんどくさー」と口にするのも憚られるし、仕方なく…(^^;

私もよそのお宅の花を見るほうが好きなのよ~
でも、うちの木槿がこんなにたくさん蕾をつけたのは初めてで、なんか知らないけどめでたいような気がしてます^^
[2010/07/22 17:01] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
--NO TITLE--
こんばんは。
ええ、これがそうなの?!
うちのマンションの入り口両サイドでがっしり構えている花がこれです。
猛烈な勢いで成長します。
梅雨前に無残なまでに半分の高さに刈り取られたけど、
その恨みかと思うくらい、でかい花を咲かせ、
アーチを作るがごとく頭を垂れて玄関をふさいでおります。

2mは軽く超えるものねぇ。
水やりも大変だ♪

しかし、これがムクゲ?
風雅どころかほぼ亜熱帯の光景と化してますよ~
ああ、これじゃ幽霊も現れそうにないと思うとサビシイような
頼もしいような…。
[2010/07/22 21:34] URL | さくら #- [ 編集 ]
--NO TITLE--
私の塾部屋は観葉植物を多く置いています。

本来は花を咲かせるような育て方をしたいのですが、私には無理で、あまり水をあげなくても良い植物を選んでいます。

でも、花一輪でもあればそれは気分も変えてくれる力が有り、花は和みの役割を持つのでしょうね。

この木槿は堂々たる開花で、その力も大きいのではという感じが致します。

工夫されたものでない自然のものだけに、その生命の不思議さを見る思いでブログ写真を見ていました。
[2010/07/23 10:55] URL | 風光 #- [ 編集 ]
--さくらさんへ--
こんにちは~

>風雅どころかほぼ亜熱帯

…花の形がハイビスカスに似てるしね(^^;
確かに上によく伸びる木だけど、さくらさんとこのは土がよほど肥えてるのかな~
うちの近所のスーパーの周囲に植わってるやつは、まだひとつも花が咲いてないし、そこまでもさもさになってない(笑)

夏のお茶花によく用いられるらしいですよ。
あれがお茶席にあって、渋い花器に一輪挿しとかだったら涼しげに見えると思うわ^^


そうそう、月下美人に喜んでもらえて何よりでした^^
で、咲きましたか?
[2010/07/23 15:41] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
--風光さんへ--
こんにちは。

私も、あんまり水を遣らなくてもいい、手入れも要らない植物が好きです(笑)

一人暮らしをしていた頃、仕事帰りに時々安い切り花を買っては部屋に飾るのが楽しみでした。
「貧乏なくせに無駄遣いかな?」と言えば、友だちが「花を買うのは無駄遣いじゃないよ」と言ってくれたのが嬉しかったです^^

たった一輪花を飾っただけで、なんだか和みますよね。

木槿は、本来は強い花だと思うのですが、なぜかうちのは今まで虫にやられてばかりで…
私も、こんなにたくさんの蕾を見るのは初めてで、何があったのかと不思議な気がしています。
まさかとは思うけど、娘が元気になったことと関係があるのかな?なんて…
[2010/07/23 16:05] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/215-15b9217b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。