スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
いたいけな瞳 7
いたいけな瞳 7 (ぶーけコミックスワイド版)いたいけな瞳 7 (ぶーけコミックスワイド版)
(1993/04)
吉野 朔実

商品詳細を見る


・第25話 「ピクニック」

2巻第5話に出てきたテロリスト、4巻第15話の白玉さん、そしてなんと、1巻第3話で名前だけ出てきた渡辺月彦くんが登場。


夜の公園。
ベンチに座り、横にテレビとお弁当を置いて、コーヒー片手に本を読む少年 渡辺月彦。
夜だというのにつばの広い帽子を被り、怪しいことこの上ないが、理由は後に判明する。


5話の事件直後らしく、怪我をして倒れていたテロリストを偶然見つけて、拾って帰った月彦くん。
当然、怪我人の正体がテロリストだなんて知るよしもない。

その様子を見ていて、二人のあとを追って渡辺家を訪ねてきた女性 点子。
彼女はテロリストに用があるらしい。


結婚式場をひとつ ふきとばしてほしいのよ
あんたなら簡単でしょう
あんた達なら!!



即答で断られ、泣いて怒鳴って大騒ぎした挙句、睡眠不足が祟って眠ってしまう。



第3話で、セイジが「渡辺月彦は出席簿のいちばん最後に名前があったのに、一度も登校しなかった」と言っていたが、それも、冒頭の夜のピクニックと同じ理由。


点子が眠った後、3人分のお茶を用意しながら幸せそうに笑う月彦くんが なんともいじらしい。

3人分の湯気で、この子はこんなにも幸せになれるというのが。


もしも ぼくが その男の人を 殺したら
そうしたら一生 ぼくのそばに いてくれる?



なんと月彦くん、自分がテロリストの代わりをやろうと申し出る。

ヤケになった点子が「いいわよ 殺ってもらおうじゃないの」 と言い出して、翌朝ふたりは式場に向かうが…


なかなか痛快な結末だった。


ちなみに、白玉さんは例によって渡辺家の通いの家政婦さん。
怖いもの知らずの(はずの)独眼竜は、傷だらけのテロリストやら下着泥棒には悲鳴をあげていた。
やはりゴキブリを叩き殺すようにはいかないらしい(笑)

下着泥棒。まさかあの彼がここで再登場するとは。


同じものでも、立場が変わると全然別のものに見えるのは当然なんだけど、夜の火事についての月彦くんの独白にはハッとさせられる。



・第26話 「レンタル家族」

念入りなリハーサルを重ねて万全の状態で貸し出される「レンタル家族」。

夫役はレンタル家族を派遣する会社の社員。
妻役は売れない女優。
二人の子どものうち、兄は一般人、妹は劇団員。


派遣された先は立派な日本家屋。

品の良い老夫婦がにこやかに4人を出迎える。


実はこの老夫婦、既に遺書を用意していて、遺体を発見してくれる人欲しさにレンタル家族を依頼したのだった。


4人はもちろん、そんなこととは露知らず、全力で家族を演じ続ける。


相手によかれと思ってやることと
相手がしてほしいと思っていることが
一致することはまれなんだ
みんな あまり 気づいてないけどね



まさにこの場合がそうだったわけだけども。

レンタル家族の4人は、自分たちが心中を阻止したことなど知らないまま、とんでもない失敗をしたと思いつつ帰っていくのだった(笑)


最後の老婦人の一言で、もう死ぬつもりなんかなくなったことがわかってホッとする。

にしても、心中に斧って…

遺体を発見したのが子どもだったら、いや、大人でも、トラウマになってたと思うな。

二人がなんで死のうと思ったのかは最後までわからないままだった。



・第27話 「夢の格子」

5巻第20話 の主人公、耀(かがり)が高校生の時のお話。

父の海外出張に母もついて行くことになり、その間 耀は孝助叔父の経営する結核療養所から学校に通うことになる。


療養所なんて きっと 怖い夢見るに決まってる!!


「他人の夢を見てしまう癖がある」という耀は、案の定、病室のひとつを宛がわれ、そこで寝起きするうちに変な夢ばかり見るようになる。
しかもそれがどんどん悪化して、眠っているのか起きているのかすらわからないほどに。


この頃、耀はまだ、トラウマ知らずの最強の友だち 神宮くんとは出会っていないらしく、いろいろと辛そうである。

自分の夢か他人の夢か区別がつかなくて、うっかりその内容を友だちに話そうものなら、途端に気味悪がられたり。


このお話、読者も、どこまでが夢でどこからが現実なのか混乱して、頭がグルグルしてくる(笑)

途中で「あれ?」と引っかかる箇所はあるものの、耀の視点で話が進むせいですっかり騙されていた読者は、結末で「えーっ!!!」となる。



いい事は あんまりないけど
悪い事ばかりって 訳でもない



そう、数年後には素敵な出会いが待っている。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

[2010/10/01 17:50] 吉野朔実 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<良い季節になりました | ホーム | ハート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/230-106850b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。