スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
夜のパパ
夜のパパ夜のパパ
(2004/08/31)
マリア グリーペ

商品詳細を見る


夜だけのパパだっているのよ――


「夜のパパ」というのは、ユリアの家に夜だけ留守番に来る青年のことです。
看護婦をしているママが、自分がいない夜の間、ひとりっ子のユリアをひとりぼっちにさせないために、雇ったのでした。


小学生のユリアと夜のパパが交替で書くという形をとったこの本は、「まとまるまでは相手の書いたところは読まない」という約束によって、交換日記ともまた違うユニークな体裁になっています。
最初から最後まで、「夜のパパ」のほんとうの名前は明らかにされず、「ユリア」という少女の名前もまた、本名ではありません。
名前を聞いても「教えてあげない、ぜーったいに。」と言う少女に、夜のパパがつけた名前なのです。


ほんとうの名前すら知らない他人同士のふたりなのに、ほんとうの家族ですら持つことの難しい深い心の繋がりを、ふたりは持っています。


感受性の鋭いユリアは、飾らない言葉で鋭く核心を突いてくるので、読んでいてどきっとするほど。


「おとなってときどき、ほんとの秘密とはちがうへんなことを秘密にするじゃない。
ほんとのこと話すのがめんどうなもんだから、子どもをだますときが、よくあるでしょ。
あたしの<夜のパパ>は、そんなことしないわ。」



夜のパパは、ユリアを子ども扱いせず、彼女の言葉のひとつひとつをきちんと受けとめて、それについて考えます。
ふたりの会話は、時に詩的で、機知に富んでいて、思わず引用したくなる箇所がたくさんあるのですが、これから読むかたのために、それは控えますね。


夜のパパが連れて来たふくろうのスムッゲル、一夜だけ咲く美しい花「夜の女王」、様々なものをめぐって、ふたりの優しい心の交流が続きます。


「夜の女王」という花の和名は書かれていないのですが、私はとっさに月下美人を連想しました。
この物語を思い出す時いつも、雨と、月下美人と、窓から射す月の光が心に浮かんできます。


作者のマリア・グリーペは、スウェーデンの児童文学作家です。
彼女の夫であるハラルド・グリーペの挿絵が、お話の雰囲気にとてもよく合っていて素敵。

復刊ドットコムさんのお陰でめでたく復刊しましたが、偕成社版の表紙がとても好きだったので、それだけがちょっと残念です。


偕成社 1980年12月発行
マリア・グリーぺ/作
ハラルド・グリーぺ/挿絵
大久保貞子/訳

夜のパパ


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ:子どもの本 - ジャンル:本・雑誌

[2007/09/10 11:10] マリア・グリーぺ | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<< | ホーム | 星のひとみ>>
コメント
----
junkieでみっけました^^)気に入ったので思わずお気に入りに登録しちゃいましたよー♪お互い運営がんばりましょう
[2007/09/13 16:52] URL | chip #- [ 編集 ]
--chipさま--
はじめまして。
お気に入り登録、ありがとうございます!
とっても嬉しいです!
私もそちらにおじゃましたいのですが、URLがわかりません…。
拙い文章ですので、作品の良さが充分に伝わっているとは思えませんが、お気に召していただけてほんとに嬉しかったです。
ありがとうございました!

[2007/09/13 23:30] URL | yukinousagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/25-1e06ffce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。