スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
Heaven helps…
黄昏

Heaven helps those who help themselves.


高校2年の時の、最初の英語の授業だったと思う。

教室に入ってきた先生が、初めて黒板に書いたのが この諺だった。


「皆さんに、この言葉を贈ります。」





「天は 自ら助くる者を助く」

=「努力を怠らない者にこそ、天は味方をする」くらいの意味だったと思う。

何の努力もせず、神頼みだけしても意味がない。日頃から努力する者には、いざという時 運が味方してくれる。

先生は、確か そんなふうに言ったのではなかったか。


ところが私は、この諺を「神さまなんていないから、何事も自分でなんとかするしかない」と意訳(?)して覚えてしまった。

「天は 自ら助くる者を助く」とは、とどのつまりはそういうことではないかと。

当たり前のことが、この諺で すとんと腑に落ちた。



…が、我ながら勝手なもので 自分の努力の及ばない事態に直面すると、信じてもいない神さまだか 人智を超えた何者だかに 祈らずにはいられないものだと知った。


娘が白血病を発症した3年前もそうだったが、つい先日。

退院後2年余り 風邪ひとつひかなかった娘が、39度の熱を出した。

もし再発したのだったら…と、気が気ではなかったが、幸いなことに 再発でもインフルエンザでもなかった。

血液検査の結果を見ながら、先生が「熱があるとは思えないほど、どれも良い数値ですよ」とおっしゃるのを聞いて、胸をなでおろしたのだった。

咳やくしゃみなどの症状もないので、熱さましの薬だけ処方してもらって 帰ることに。



ところで、再発を心配したのにはわけがある。

まず、受付を済ませて通されたのが、いつもの診察室ではなく、初めての部屋だった。

季節柄、インフルエンザの恐れがあるため、他の患者さんとの接触を避けるためだったと思われるが、そこで二人っきりで待っていると、待ち時間が長くなればなるほど、嫌な想像をしてしまうのである。

採血をした後、先生も看護師さんも2時間余り現れず、もしや今頃 病室の手配等 入院準備が着々と進んでいるのでは…と考えて、二人してビクビクしていた。

昨年4月に治療が終了して以来、血液検査と診察だけになってからは、病院で長く待たされることがなかったので…。


「再発ではありませんように!!!それくらいならインフルのほうがマシです!」と、誰にともなく祈った2時間。


原因不明の難病が相手の場合、「自ら助くる者」とは どんな人のことをいうのだろう?



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

[2011/01/17 18:12] 徒然 | トラックバック(0) | コメント(4) | @
<<村山早紀「コンビニたそがれ堂」 | ホーム | あけまくってますが>>
コメント
--パワーのある言葉だったのですね--
こんばんは。
ひとまず良かったですね。ほっとしました。
でも、この時期風邪ひくとインフルやら、ノロウィルスだのあるから、ホント怖いですよね。

良い言葉を贈ってくれた先生のパワーが続いたんでしょうかねぇ。
誰がみてるかしらないから、姿勢を正しておかないといけないですわね、オホホ…
[2011/01/18 20:58] URL | さくら #- [ 編集 ]
--さくらさんへ--
こんにちは。

ありがとうございます~^^
ほんとに、久々に寿命が縮む思いをしました。
この後、娘のほうはあっさり熱がひいて今度は私が風邪っぴきです(>_<)

>誰がみてるかしらないから

そうか!日頃の行いに気をつける以外ないのか~(笑)
[2011/01/19 10:55] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
----
asagiさんのブログは、自分がゆったりとして落ち着いて読める時間がとれた時に、訪問させてもらおうと思ってます。

私が小学校の頃、クラスで詩を分かち書きしました。
その一節「心に太陽を持て。よしや苦労が絶えなかろうと、いつも心に太陽を持て。くちびるに歌を持て」それだけが印象的でした。

天は自ら…を英語で学んだ時、神頼みだけではダメだけど、自分の力だけで、がむしゃらに突き進もうとしてもダメだという事なんでしょう。

だから、きっと全てを見ていてくれる人がいる、と信じて自分の精一杯をやるしかない。

でも私はナマケモノで、自己中なので、なかなかちゃんと出来ません。

そういう言葉を初めに教えてくれる先生って素晴らしいですね。
そして、それをきちんと受け止めるasagiさんも。

娘さん、とりあえず一安心ですね。


[2011/01/21 00:39] URL | みちこサン #- [ 編集 ]
--みちこサンへ--
こんにちは。
いつもありがとうございます。

「いつも心に太陽を。唇に歌を。」誰の、何という詩の一節なのかも知らないまま、いつかどこかで聞いて、頭の片隅に残っている言葉でした。
これもまた、すごいパワーを持った言葉なのでしょうね^^

娘の病気に関しては、治療は終わっているため、後はもう再発しないよう祈ることしか出来ず…
ただひとつ病院から言われているのは「なるべくストレスのない生活を送らせてあげてください」ということです。
笑うと免疫力が高まるといいますが、ほんとにそうなんでしょうね~

ご心配いただき、ありがとうございますm(__)m

[2011/01/21 17:14] URL | asagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/250-f716dcae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。