スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
信長協奏曲7
信長協奏曲 7 (ゲッサン少年サンデーコミックス)信長協奏曲 7 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
(2012/08/10)
石井 あゆみ

商品詳細を見る


姉川の戦いに勝利したサブロー信長は、横山城の城番に秀吉を置き、佐和山城を包囲して 監視役に丹羽長秀を置く。

京で将軍・義昭に戦勝報告をした後、宇佐山城の森可成を労って、岐阜へと帰還。

しかし、またも三好三人衆が挙兵し、それを討伐すべく出陣した織田軍が順調に戦を進める最中、今度は石山本願寺挙兵の報が入るのだった。

時を同じくして浅井・朝倉軍が京を陥すべく動き出し、比叡山延暦寺がそれに加担する。


浅井・朝倉軍三万に対し、宇佐山城の守備兵は千五百。

窮地に立たされた森可成だったが、城の守りに千の兵を残し、自らはわずか五百の手勢で奮戦する。


知らせを受け、急ぎ宇佐山城へと向かうサブロー信長だったが…





こう、あらすじだけ読むとフツーの歴史マンガのようだけど、サブローのキャラがそうさせてくれない。

前巻の感想はこちら


今回の帯は「第一次信長包囲網を突破せよ―――!!!」


森可成の豪将振りと その最期に涙した後は、第一次信長包囲網を乗り切ったサブロー信長の ゆるーい日常が続いて、読み手もほっと一息。



この時代、浴槽にお湯を張るタイプのお風呂はまだない。

サブローが特別に作らせたそのお風呂に「あー 久しぶりのお風呂は気持ちいいですわー」と まったり浸かってたり、「帰蝶も入れば?」と勧められて、「おゆき!今度 共に入ろうぞ!」と嬉しそうに言う帰蝶に和む~

でも、おゆきちゃんに「私はあのような奇妙…高貴な桶に入るなど恐れ多くてできませぬ!」と断られ(笑)、後日 気持ちよさそーに一人でお風呂に浸かる帰蝶のサービスショットもあり。



「お父さんの代わりに、俺が面倒見るから」という言葉通り、森ブラザーズは 家督を継ぐ次男くん(長可)を除き、蘭丸、坊丸、力丸は織田家の小姓として働くことに。

この兄弟のキャラの違いが、あー、ありそう…と思えておもしろい。


豪快で少々乱暴者で、蘭丸に言わせれば「図々しい」お兄ちゃんに、子どもらしからぬ気配りができ、常に先を読むせいで気苦労の絶えない蘭丸、そして、そんな上二人を見て育ち 要領よく立ち回ることを覚えた坊丸、力丸。


理不尽を感じていた時に帰蝶にかけられた一言「まだ幼いのに、ようがんばっておるのう」にじーんときて、涙ぐむ蘭丸が可愛い。



7巻の最終話となる「ミッチーの一日」を読んで意外だったのは、サブローがどこから来たのか 光秀がまだ知らなかったということ。

えっ?!そうだったっけ?と、ちょっとびっくりしたけど、そういえば初対面がアレだし、再会した時も 彼は一言もサブローの身上について尋ねようとはしなかった。


真実を知った今、「わしはそなたのためだけに生きるぞ………!」と決意を新たにする光秀に、「…その言葉重ーい。」と返すサブロー。


近頃では「タイムスリップ関係なくなってきた」というようなレビューを目にすることもあるが、このシーンを見れば そんなことはないと思う。


やはり物語の要はサブローが現代人だというところだし、長井のおじさんがサブローに託した娘宛ての手紙(第2巻)も伏線だと信じている。


で、あのサブロー信長と光秀で、なんで本能寺の変が起こるのか?というのがますますもって解らなくなっていくのだった。


風呂敷が綺麗にたたまれる日が楽しみでならないのだけれど、その前にまだまだたくさんのエピソードがあり、次あたりで比叡山の焼き討ちがありそう。


サブローのキャラで、どうやって史実に合わせてくるのかと、やはり今後の展開が楽しみなのだった。


本書には他に特別読切「エースの秘密」を収録。



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

[2012/09/24 16:40] 石井あゆみ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<月の輝く夜に/ざ・ちぇんじ! | ホーム | 海時間のマリン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/337-d3623c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。