スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
芙蓉
芙蓉

花は好きだけれど、元来が無精者のうえ、ベランダを花で飾ろうなどという洒落っ気も持ち合わせていないというのに、気付けばうちのベランダには鉢植えの植物がずいぶんと増えていました。


それは義母が持ってきてくれたものだったり、以前お隣に住んでいらした奥様が引越しの折にくださったものだったり、娘が拾ってきたドングリが芽吹いたものだったり。


いくら無精者の私でも、枯らしてしまうのは忍びないと、水遣りだけは欠かさず、でも肥料といえばお米のとぎ汁だけ。
その程度の世話でも、沈丁花やバンマツリは幾度も花を咲かせてくれますが、芙蓉だけは、何年経っても咲きませんでした。


それが、去年の春、初めてひとつだけ蕾をつけ、今年の春はふたつ。
すこしクリーム色がかった白の、清楚な花を咲かせてくれました。


そして昨日、またひとつ花が咲きました。咲くのは春だけと思っていたのでびっくりです。
いつになくたくさんの蕾をつけていて、当分の間は目を楽しませてくれそうです。


どんな植物も上手に育てる人のことを「緑の指」を持った人、と言いますが、あれはモーリス・ドリュオンの童話からきているのでしょうか。
それとも、それ以前からあった言葉なのでしょうか。
どちらにしても、素敵なネーミングだなぁと思います。


義母や、以前お隣に住んでいらした奥様は、まさに緑の指を持った人で、どんな植物もそれは上手に育てるのです。
が、残念ながら、私に緑の指の持ち合わせはなく、そのせいか鉢植えの植物たちは、彼女らのところにいた時よりやや精彩を欠くような気も…。


それでも枯れずにいてくれるのですから、少なくとも私の指は「茶色の指」ではないということで、良しとしましょう。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

[2007/10/18 17:17] 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<もりのなか | ホーム | 花のにおう町>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/36-5b3a11c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。