劇場版アニメ忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段
劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段  スペシャルプライス版 [DVD]劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段 スペシャルプライス版 [DVD]
(2011/07/22)
高山みなみ、田中真弓 他

商品詳細を見る


万川集海の記事でちらっと触れた「落第忍者乱太郎」

こちらは2011年に公開された劇場版アニメ「忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段」

「ああ、NHKで夕方やってる、あのお子さま向けアニメね~」くらいの認識だと、ちょっと この面白さは想像できないのではないかと思う。

原作37巻と42巻のエピソードが基になっている。


忍たまを全然ご存じない方のために説明しておくと、「忍術学園」は 優秀な忍びを養成するため 往年の天才忍者・大川平次渦正によって開かれた、10歳から15歳までの子どもたちが通う全寮制の学校である。

忍者のたまごである彼らを「忍たま」と呼ぶ。


「忍術学園全員出動!の段」は、冒頭の 合戦場で負傷者の手当てをする行者姿の少年とタソガレドキ軍の足軽兵の出会いから一転、夏休み明けの忍術学園から話が始まる。

事務員のヘマで一部の生徒の宿題が入れ替わっていたことが判り、学園は大騒ぎ。

全員にそれぞれの技量に合った別々の宿題が出されていたのだが、1年生の宿題が6年生に、6年生の宿題が1年生に…という笑えない事態が起きていた。

不運にも6年生用の宿題を引いてしまった1年は組の山村喜三太はまだ登校していない。

ちなみにその宿題とは、「オーマガトキ城主のふんどしをとれ」(※原作では「オーマガトキ城主の行方を追え」)

急遽、学園長の命で 宿題を忘れてきた生徒たちによる 喜三太救出特命選抜チームが結成される。


時を同じくして、学園長のもとには園田村の乙名(長老)が相談に訪れていた。

タソガレドキとの戦の真っ最中であるオーマガトキは敗色濃厚。

そのオーマガトキ領にある園田村は、オーマガトキが敗れた時に備えて「かばいの制札」をもらおうとタソガレドキ城主に多くの金品を差し出したが、未だ制札をもらえないばかりか、更には馬の飼料を要求されたという。

「かばいの制札」とは、兵による略奪や放火、乱暴狼藉などを禁じる、領主が署名した文書。

村々は「惣」という自治組織を作って領主に対抗しており、自衛の意識が非常に高い。

園田村の依頼を受けた1年は組は、オーマガトキとタソガレドキ、両軍の印を取る(戦力を調べる)ために出発する。

そして、両軍の情報を持ち寄り 話し合ううち、「かばいの制札」に関わる陰謀に気付くのだった。




忍術学園・佐武衆連合軍とタソガレドキ軍による園田村での大迫力の攻防あり、ミュージカル仕立ての石火矢の撃ち方講座ありと緩急自在の面白さ。

佐武衆の高度な射撃技術を表現するために 敵兵を射殺するのではなく、鉄砲をことごとく弾き飛ばしたり、指揮官の兜の緒を打ち抜くといった方法で見せるのが良い!

子ども向けだからと言われればそれまでで、実際の戦ではそんなことはないと解っていても、いや、解っているからこそ、である。

投降したタソガレドキ軍の雑兵は、乱太郎に怪我の手当てをしてもらった後、「帰って田んぼ やらんと…」と呟く。

おそらく雑兵の多くは彼のような農民なのだ。

そんな人々が死なずにすむ展開なのが嬉しい。


何度も繰り返し見たくなるような、心躍る秀作映画である。


YouTubeにこの映画の見所を集めた動画があったので貼っておく。





落第忍者乱太郎 (37) (あさひコミックス)落第忍者乱太郎 (37) (あさひコミックス)
(2005/04)
尼子 騒兵衛

商品詳細を見る


落第忍者乱太郎 (42) (あさひコミックス)落第忍者乱太郎 (42) (あさひコミックス)
(2007/10/30)
尼子 騒兵衛

商品詳細を見る



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

[2013/10/24 17:14] 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<落第忍者乱太郎54 | ホーム | 現代語 万川集海 忍器篇>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/363-40e74ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker