スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
サンタクロースっているんでしょうか?
サンタクロースっているんでしょうか?サンタクロースっているんでしょうか?
(2000/11/27)
東 逸子

商品詳細を見る


サンタクロースって、ほんとうに、いるんでしょうか?



八歳の少女バージニアの質問に、ニューヨーク・サン新聞社は社説を以って答えました。
百年余り前のアメリカで、実際にあったお話。
これは、その社説を絵本にしたものです。


上記のような質問を投げかけられたバージニアの父親は、「新聞社に聞いてごらん。」と言ったそうです。
こんな難しい質問を丸投げされた新聞社と、社説を任されたフランシス・P・チャーチ記者には心から同情しますが、それがきっかけでアメリカの新聞史上もっとも有名な社説が書かれることになったのですから、世の中、何がどう転ぶかわかりません。


「この手紙のさしだし人が、こんなにたいせつなしつもんをするほど、わたしたちを信頼してくださったことを、記者いちどう、たいへんうれしくおもっております。」


社説の最初のほうにあるこの一文。子どもの切実な問いかけに真剣に答えようという姿勢とともに、私はなぜか、チャーチ記者がこっそりウィンクしているような茶目っ気を感じるのです。


さあ、彼はいったい何と答えたのでしょうか?


この社説は今も、クリスマスの時期が近づくと、アメリカのあちこちの新聞や雑誌に掲載されるのだそうです。
バージニアも、彼女のお父さんも、社説を書いたチャーチ記者でさえ、きっと想像もしなかったでしょうね。
ましてや、海の向こうの国で絵本になるなんて!


社説が書かれて一世紀を経た今、絵本というかたちで私の目の前にある不思議を思います。
一人の少女の質問に対する、真摯で愛情あふれる答えが、多くの人の心を揺さぶった結果がこの絵本なのだとしたら、チャーチ記者の言うとおり、確かにこの世界は、目に見えない美しいもので満ちているのでしょう。


絵本と呼ぶには、少し挿絵が少ないかもしれません。
でも、東逸子さんの描く天使や妖精や雪の結晶は、モノクロで刷られていてもメタリックな印象で、光がこぼれてきそうです。
ちいさくて薄い絵本ですが、この中にはとても大切なものが詰まっています。


子どもばかりでなく、かつては子どもだったおとなにもおすすめの、クリスマスの絵本です。

ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:児童文学・童話・絵本 - ジャンル:小説・文学

[2007/11/11 11:39] その他の絵本 | トラックバック(0) | コメント(4) | @
<<人間になりたがった猫 | ホーム | 子うさぎましろのお話>>
コメント
----
どうしても記事の内容が気になって
検索をしましたww

こんなに気になったのは
久しぶりです

wikiになるほどのお話だったんですね~
知りませんでした

真摯に回答をされた記者さんに
敬意を表したいと思いますっ!
[2007/11/11 23:13] URL | necona #z8Ev11P6 [ 編集 ]
--neconaさま--
子どもの質問に答えるのは、なかなか難しいですよね~。


①知っているけど、子どもに解る言葉で説明するのが難しい。

②知ってると思ってたけど、いざ答え始めると、実は自分でもちゃんとわかってなかったことに気付いて挫折。

③知らないので答えられない。


②③の場合は子どもと一緒に調べればいいけれど、「サンタクロースっているんでしょうか?」という質問は、私の手には負えません(泣)
チャーチ記者のように答えるには、洞察力、想像力、思いやりに人生経験、文章力まで要りますね。


100年も前に、こんな素敵な答えを用意してくれていた記者さん、ほんとに尊敬します!
[2007/11/12 12:32] URL | yukinousagi #- [ 編集 ]
----
私にも小さな娘がいます。参考にさせていただきますね。ポチッしていきます。
[2007/11/12 22:53] URL | H #- [ 編集 ]
--Hさま--
はじめまして。

少しでもお役に立てたなら嬉しいです。

椅子作り、がんばってくださいね!
[2007/11/13 10:19] URL | yukinousagi #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/42-32b6a5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。