スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
図書館にて
耳をすませば耳をすませば
(2002/05/24)
本名陽子高橋一生

商品詳細を見る
ジブリの映画「耳をすませば」を観ると、いつもきまって思い出すことがあります。
図書館の貸し出しカードのエピソードなのですが、昔、同じようなことがあったなぁと。


高校生の頃、図書館で私が借りた本の貸し出しカードには、必ずと言っていいほど、同じ人の名前がありました。
同じ作者の本に限らず、ジャンルも様々だったにも関わらずです。
よほど読書傾向が似ていたか、それとも単に多読なのか。


あまりにもしょっちゅう目にするもので、そのうち名前を覚えてしまって、どんな人なんだろうと興味が湧き、それから徐々に(ヘンな話ですが)悔しくなってきて。
なんとしてもその人より先に、貸し出しカードに私の名前を書き込んでやろうと、新しく入った本で「これは」と思う目ぼしい本を真っ先に借りて。
真新しい貸し出しカードのいちばん上に、自分の名前が書き込まれるのを、ひとり満足して見ていたのでした。


その人は、私のことが好きで、名前を覚えてもらおうと、私の借りそうな本を片っ端から読んでいた「アマサワセイジくん」では勿論なくて、一学年上の女子生徒でした。
何がきっかけだったか、その人と顔を合わす機会に恵まれ、「この人が!」と妙な感動を覚えて思わず話しかけ、それからすぐに意気投合し、休日には家に遊びに行くほど仲良くなりました。


本の好みが被っていたというのもあるのでしょうが、それ以上に、彼女は多読、どちらかといえば乱読でした。
あまりにもたくさん本を読んでいるのに感心すると、「私のは斜め読みだからね~」などと、本当なのか謙遜で言っているのかわからないようなことを口にして。
彼女は今頃どうしているかなと、図書館で本を選んでいる時などに不意に思い出します。
あれからいろんなことがあって、話したいことがたくさんあるのに、いつの間にか音信不通になってしまって。


カントリーロードのメロディーが流れる中、「自分がほんとうにやりたいこと」を探していたあの頃の私たちと、主人公の雫の姿が重なって、この映画を観た後はいつもちょっと切なくなるのでした。

ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

[2008/01/26 11:43] 徒然 | トラックバック(0) | コメント(8) | @
<<風のローラースケート | ホーム | 村田エフェンディ滞土録>>
コメント
----
コンニチハ♪
図書館カード懐かしいです。名前が書き込まれていましたよね。今もそうなんでしょうか。
好きなものが同じだったり、趣味が一緒だったりすると話が弾み楽しいですよね♪名前だけの彼女と最終的には遊びにいくお友達になったところもいい話です(*^-^*)
きつねのでんわボックス読みました。すごく悲しかったのですが、これは立ち読みして読むものではないと思いました。
いつか買って気持ちがゆったりした時に、ムスコと一緒に読みたいな。いつもステキな本を紹介していただきありがとうございます^^
[2008/01/26 20:23] URL | ハコハナ♪ #LBrq/a0E [ 編集 ]
----
はじめまして@最近ブログをはじめました。
(うちんとこは、結構個人的なもんやけど…)
『耳をすませば』は大好きな映画なんですけど、これと似たような、ていうか、一緒のことがあったと読んで、びっくりです‡
いつも利用している図書館は随分前からバーコードになっているのですが、こういう物語が生まれてくる図書館カード、ていうのもよいものですね。…とはいえ、最近はいろいろむつかしい問題もあるんですが…☆
[2008/01/27 01:02] URL | 林@ #- [ 編集 ]
--実のところ--
「耳をすませば」は、じっくりと見た事がないのですが
少し、ストーリーだけはかじってました;。
ちなみに、私の両親(特に父)がこの映画を気にいってまして
「カントリーロード」がまた、いいし♪と以前に話してくれた事が
あります。


図書カードですが、昔は名前(と、学年やクラスも、かな。)を
書いてましたよね。
今の学校図書館では、どうなってるか判りませんが
今の公立図書館ではバーコードと、コンピューターでの
データ管理が中心なので、懐かしいです。


その図書カードの頃(笑)、確かに同じ名前を見かける、といった事は
私にもありました。
でも、声をかける事はなく何も無くて、というパターンで
終わりまして、現在に至ってます^_^;。
なので、yukinousagi さんの様なエピソードって、羨ましいです。
趣味が合えばまた楽しいですし、そこからのお友達って
すごく最高ですからね。



・・・あ、またもですが図書館絡み?で、思い出しました。
(こういうのが、多いのです;。毎回ごめんなさい。)


これは漫画の話なんですが、紺野キタさんの作品に
「パルス」というのがありまして、学校図書館の本に
こっそり書いてしまった、詩の様な独り言に絡んだ
エピソードがあるんですよ。
(本来は、書いちゃイケませんけどね(^-^;)。)


ある女の子が書いたその独り言を、ある時それが
書いてある本を、男の子が借りまして、それに返す様に
独り言を書いて、本を返却する・・・というものなんですよ。


この2人は会う事もないまま、お話は終わりましたが
ふと、きっかけとその雰囲気が似ている様な・・・と
いう事を思い出しました。


このお話が載っている漫画は、残念ながら廃刊になったので
探すとしたら、古本になると思います;;。
が、少女、女性や、学生の頃の繊細な気持ちを描くのが
とても上手な方ですので、多分 yukinousagi さんにも
お勧め出来るかと思いまして、書かせていただきました(´・ω・)(´_ _)。

・・・その追記


その本は、「ひみつの階段」といいます。


珍しいかもですが、実は児童書で有名な偕成社から
出ていたもので昔、ファンタジー向けのコミックを
手がけてた頃に、出版されたものなんですよ。
現在はポプラ社から再販されてますが、それには
載ってないみたいですので、合わせてお知らせしておきます。
[2008/01/27 08:10] URL | 未森 奏 #- [ 編集 ]
----
こんにちは~(^^)
あぁ~、懐かしいです、貸し出しカード。
「あ、またこの人だ。。」って
それも大分重なってくると
ちょっと悔しくなる気持ち、わかります!(苦笑)
でも、いいお友達になれたんですね~。
本が結んでくれた仲、ですね。いいなあ。

わたしは、カードに好きな人の名前を見つけると
すっごく嬉しかったのを覚えています。。。
[2008/01/27 15:47] URL | HK #- [ 編集 ]
--ハコハナさま--
こんにちは~。

公立図書館は、本にはバーコードを付けて、ほとんど磁気カードになってしまったんじゃないでしょうか。
便利ですけど、ちょっと寂しいですね。

「きつねのでんわボックス」
読んでくださったんですね!
あれを泣かずに読み聞かせできるお母さんは少ないかも…。
いつか是非お子さんと一緒に読んでみてくださいね。
[2008/01/27 16:04] URL | yukinousagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
--林さま--
はじめまして。いらっしゃいませ♪


そうですよね~。私がたまに利用する公立図書館もバーコードです。
ほかの映画や小説なんかでも、図書館の貸し出しカードにまつわるエピソードがありましたが、もうそういう物語は生まれないと思うと、ちょっと寂しいです。

便利だし、効率も良いんですけどね^_^;
[2008/01/27 16:13] URL | yukinousagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
--未森奏さま--
未森さん、いらっしゃいませ♪


この映画が好きなお父さんって、いいな~。
未森さんもいつか是非観てくださいね。


教えていただいた漫画、とっても興味深いです。今度古本で探してみよう♪
貸し出しカードにまつわるエピソードって、小説でもいくつか読みましたが、岩井俊二監督の映画「ラブレター」でも重要な小道具でしたね。

娘が学校の図書室で借りてきた本を見てみたら、貸し出しカードを入れるポケットは付いているのですが、昔のように名前は書かず、日付だけなのだそうですよ。
[2008/01/27 16:28] URL | yukinousagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
--HKさま--
こんにちは。いらっしゃいませ♪


あの微妙な悔しさを解っていただけて嬉しいですっ!!!


好きな人の名前を見つけると嬉しい気持ち、すごくよく解りますよ~。
でも、残念ながら、当時私が好きだった人はあまり本を読まなかったみたいで^_^;
[2008/01/27 16:37] URL | yukinousagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/61-dc701351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。