スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
梅の花が咲く頃
梅

風にのって流れてくる芳香に気付いて顔を上げれば、通学路の途中にあるお宅の庭の梅が満開でした。
昨日、小学校の授業参観の帰り道のことです。
こんなに満開なのに、どうしたことか、往きの時にはちっとも気付きませんでした。
青い空に、薄紅色の花がよく映えて、綺麗でした。



満開の梅に見惚れていたら、ひと月近く前に見かけたおばあさんを思い出しました。


三学期が始まって間もなくのこと。
お昼頃に娘の担任の先生から電話があって、娘が体育の授業中、目に怪我をしたというので、慌てて小学校に向かいました。
白目の部分に少し傷がありましたが、たいしたことはなさそうで、ほっとしました。
けれど、何しろ目なので、ちゃんと診察してもらった方が良いと、養護の先生も付き添ってくださって、眼科医院へ。


その医院はずいぶんと盛況で、先生と雑談しながら順番を待っている間にも、次々と患者さんが入ってきます。
眼を病んでいる人がこんなにいるのかと、驚くほど。


その中に、車椅子に乗ったおばあさんがいました。
車椅子を押しているのは女の子で、最初お孫さんかと思ったその人は、とっても若いヘルパーさん。


長い待ち時間の間、車椅子に座ったおばあさんと目線を合わせるように、ずっとしゃがんで話をしていたのが印象的でした。

おばあさんのことを、名前に「ちゃん」付けで呼び、まるで友だち同士のような会話が、途切れ途切れに耳に入ってきます。


おばあさんが「今度、梅、観につれていってな。」といえば「うん。」と頷き、
「お弁当作るさかい。おにぎりがええかな。巻き寿司がええかな。」と言えば、「どっちでも。〇〇ちゃんの手作り?楽しみやわぁ!」と、嬉しそうに笑います。



あの二人は、もう梅を観に行ったかなと、ふと思いました。
おばあちゃんと孫のような二人が、梅の花の下でお弁当をひろげて、友だち同士のように笑い合っている光景は、ほのぼのとして微笑ましく、想像するだけで楽しいのです。


でも、梅の花が咲く時季はまだまだ寒いから、せっかくのお弁当、美味しく食べられたかなと、余計な心配までしてしまうのでした。



追記  娘の怪我は、検査の結果、やっぱり(幸いにも)大したことなくて、処方された目薬を一週間も点せばよくなりました。
その日、検査のための薬の点眼で、帰ってからもしばらく片目の瞳孔が開きっぱなしだった娘は「わ~。おもしろ~い。お父さんにも見せてあげよっと!」と、鏡を見て独り言を言ってました。
お父さんが帰ってくる頃には、少しずつもとに戻り始めていて、がっかりしてましたが(笑)
そのままだったら、困りますよねぇ^_^;

ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

[2008/02/08 15:47] 徒然 | トラックバック(0) | コメント(6) | @
<<ポビーとディンガン | ホーム | 春になったら莓を摘みに>>
コメント
----
コンニチハ♪
梅の花満開で香もステキなんて、嗅ぎたいです(●^o^●)沖縄では、梅ほとんど見る事ができません。修学旅行先の大宰府で梅を見て感(┳∧┳)動したおぼえが。
ヘルパーさんとおばあちゃんの会話ステキですね。二人の関係がとてもよいのが伝わってきます。梅の花見にいけたかなぁって私も思ってしまいました。
ムスメちゃんの目軽くすんでよかったε-(´▽`) ホッ♪
[2008/02/09 14:17] URL | ハコハナ #LBrq/a0E [ 編集 ]
----
yukinousagiさん、こんばんは♪

おばあちゃんとヘルパーさんの会話、
なんだか涙が出そうになりました。。
遠くにいる、母方の祖母を思いだしました。
前は近くに住んでいたんですけど。。
おばあちゃん子なので、昔みたいに会えないことを
よく寂しく思います。

おばあちゃんとヘルパーさん、梅観に行ったでしょうか。
梅の木の下で、暖かい日にお弁当食べて楽しんでほしいです(^^)
お嬢さん、「おもしろ~い!」って言えるなんてスゴイ!
大事でなくて良かったですね~(^^)
[2008/02/09 17:56] URL | HK #- [ 編集 ]
--梅の花の季節ですね。--
まだまだ寒いですが、梅の花が咲く頃に
なったのですね。


おばあさんとヘルパーさんの会話、なんだか
いい雰囲気なのが、いいです。


これから見に行くとなると、本当にお天気の
いい小春日和な時でないと、ですが
見に行かれる事が出来るといいですね(^-^)。


娘さんの眼、軽い状態だった様で何よりです。
眼は本当に大事なものですし、ご心配された
お気持ちは判ります。


娘さん、検査の際に、瞳孔を薬で開かせた(散瞳、と
言うのですが。)んですね。
私も通院の度に、毎回しています。


あれはピントが合わなくなるというか、光がたくさん
眼に入ってくるので、おもしろい、と言えば
確かにおもしろいのですが、細かい事が
しばらく出来なくなるのが、ちょっと厄介かも(苦笑)。


あの薬は、4~5時間すると薬の効果が切れて
瞳孔が元に戻ってくるので、確かにご主人が
お帰りの頃には、そうなってしまったのも判ります(笑)。
[2008/02/10 07:12] URL | 未森 奏 #- [ 編集 ]
--ハコハナさま--
ハコハナさん、こんにちは~♪


知りませんでした。沖縄は梅が少ないのですか!
桜の種類も本州とは違うようで、ハコハナさんのブログではいろんな発見があります。


お陰さまで、娘の怪我は大したことなかったし心温まる情景に出会えて、まずまず良い一日でした(*^_^*)


お心遣いありがとうございます<m(__)m>

[2008/02/10 12:03] URL | yukinousagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
--HKさま--
HKさん、こんにちは♪


私もおばあちゃん子でした(*^_^*)
父方も母方も、祖母はずっと前に亡くなってしまいましたが。


高校卒業して一人暮らしを始めるまで、ずっと一緒に暮らしていた父方の祖母は、いちばん私に甘かったなぁ…と、今でも思います。


若くて思慮が足りなくて、おばあちゃんにひどいことを言ってしまったことがありました。
もしもあの頃の自分に会えたなら、一発殴ってやるのにと思います。


遠くにいらして、なかなか会えなくても、おばあちゃんがまだお元気なのは羨ましいです(*^_^*)


そうそう、うちの娘はちょっと感性がずれてて^_^;
元にもどりつつある瞳孔を見て、「お父さんに見せたかったのに~っっっ」と泣いているのが、見てて笑えました。


お気遣いありがとうございます!
[2008/02/10 12:17] URL | yukinousagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
--未森奏さま--
未森さん、こんにちは♪


お気遣いありがとうございます(*^_^*)


あの検査、度々していらっしゃるのですね。
瞳孔を開く薬があることさえ知らなかった私は、暗い所にいる猫みたいな人間の目を初めて見ました^_^;


その様子を自分で「おもしろ~い!」と言える程度の軽い怪我で、ほんとによかったです。
心温まる情景にも出会えましたし(*^_^*)



未森さんも、眼はくれぐれもお大事になさってくださいね。
[2008/02/10 12:30] URL | yukinousagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/65-8c3b6fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。