スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
鋼の錬金術師
鋼の錬金術師 21 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 21 (ガンガンコミックス)
(2008/12/22)
荒川 弘

商品詳細を見る

おとなになってから、こんなにも夢中になれる漫画に出会えたことが幸せだと思う、そのくらい、愛してやまない作品です。


数年前にアニメ化されて、映画にもなった有名な漫画ですが、ご存じないかたのためにさわりの部分を少々…。




錬金術が科学として発達した架空の世界。
幼くして錬金術の才に長けたエドワードとアルフォンスの兄弟は、失った母親を取り戻そうと、禁忌とされる「人体錬成」を試みます。
けれど、理論上は完璧だったはずのそれは失敗に終わり、兄エドワードは左足を、弟アルフォンスは全身を失ってしまうのでした。
エドワードは自身の右腕を代償に、弟の魂を空の鎧に定着させることに成功しますが、失ったものはあまりに大きく…。



四肢の半分を失くし廃人のようになったエドワードの瞳に、再び希望の焔を灯したのは国軍大佐(※当時は中佐)で自らも錬金術師であるロイ・マスタングでした。
彼はエドワードに「国家錬金術師」への道を示します。
莫大な研究資金をはじめ、数多の恩恵を受けることのできる国家錬金術師という資格は、反面、ひとたび戦争が起こればいつ人間兵器として召集されるかもしれないというデメリットと隣り合わせ。
それでも、潤沢な資金と稀少文献の閲覧が可能になるその資格があれば、あるいは弟の身体を取り戻す方法を見つけ出せるかもしれないと、残った右足でエドワードは立ち上がります。



失った四肢を、機械鎧(オートメイル)と呼ばれる鋼の義肢で補った彼は、血を吐くような努力の末、わずか一年でリハビリを終え、12歳で史上最年少の国家錬金術師に。



大総統から拝命した二つ名「鋼」を背負ったエドワードと、空の鎧に魂を預けたアルフォンスの果てしない旅が始まります。





…もう、この作品に関しては、あまりに好きすぎて、どんなに言葉を重ねても追いつかないような気がします。
何が好きかって、丁寧に組み立てられたストーリーや、魅力あふれるキャラクターはもちろん、作品全体を貫く作者の信念でしょうか。




エドとアル、そして二人を取り巻く大人達。殊にマスタング大佐とその部下達が非常に魅力的なばかりか、脇役や端役にも惹きつけられます。
ほんの数コマしか登場しない人物にさえ人間としての厚みを感じ、その言葉に胸を衝かれることも。



重いテーマを扱っているにもかかわらず、随所で笑わせてくれて、でも、シリアスなシーンはあくまでシリアスに。
手に汗握る戦闘シーンに、思わず涙がこみ上げてくるエピソード、戦場における軍人や軍医たちの心の葛藤。
わくわくしたり、じーんとしたり、共感したり…。
この漫画を読んでいると、すっかり鈍くなってしまった自分の感性が、強烈に揺さぶられるような気がします。



エドとアル、そしてマスタング大佐。シン国の皇子リンとその部下ランファン。
彼らの不屈の精神に圧倒され、鳥肌が立つほど心が震えました。




数年前のアニメは、絵が綺麗で声優陣も素晴らしく、あれはあれでよかったと思うのですが、私はやっぱり原作が好き。
なので、来年4月から始まるアニメ新シリーズでは、原作通りのストーリーが観られるのかなと、今から楽しみにしています。
是非ともアニメで観たい名場面がてんこ盛りなので。




待ちに待った「鋼の錬金術師」21巻、本日発売です。
あぁ、早く届かないかなぁ…。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
くつろぐブログランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村ランキング参加中。お気に召しましたらぽちっとお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック

[2008/12/22 12:20] 荒川弘 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<<急行「北極号」 | ホーム | ブルッキーのひつじ>>
コメント
----
はじめまして、マテリアです。

私もハガレン大好きなんです!
好きすぎて少年ガンガン買ってます。
ストーリーもキャラも良いし、
ギャグも面白いですよね(・∀・)

おすすめコミックで鋼への愛を
存分に語ったりしてますよ(笑)
[2008/12/23 01:21] URL | マテリア #- [ 編集 ]
--マテリアさま--
はじめまして。いらっしゃいませ!


ガンガンは過去2回だけ買ったことがあるのですが、あれだけの分厚さにもかかわらず鋼しか読むものがなくて(^_^;)


でも、リアルタイムで追いかけたい気持ち、わかります!


ところで、21巻が届いたのですが、実はまだ読んでません(^^ゞ


ほんっとに大好きなので、時間のある時に、できれば一人で静かに読みたいんですよ~。明日には読めるかなぁ…(T_T)
[2008/12/23 19:50] URL | yukinousagi #9kA7E2gM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukigahuru.blog113.fc2.com/tb.php/87-81ef32f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってます

【ほんぶろ】~本ブログのリンク集

RSSフィード

BlogPeople

フリーエリア

楽天市場のおすすめ商品

フリーエリア

おすすめお小遣いサイト


おすすめアンケートサイト

メールで送られてくるアンケートに答えてポイントGET! 貯まったポイントは換金できます。 マクロミルは事前アンケートがたくさん届くので、1~2ヶ月で500円貯まりました。

マクロミルへ登録

アフィリエイト

PageRanker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。